フラワーバレンタイン

フラワーギフトnavi

フラワーバレンタイン > フラワーギフトnavi > ”二人の進展度”別フラワーバレンタイン

Select Menu
  • フラワーギフトnavi
  • フラワーギフトナビゲーション
  • バレンタインにぴったりのお花ご紹介
  • ”二人の進展度”別フラワーバレンタイン
  • ホームへ戻る

モバイルでFacebook版
フラワーバレンタインにアクセス!

フラワーバレンタインに関する最新情報はFacebookで!モバイル版はこちらからアクセス!

”二人の進展度”別フラワーバレンタイン

友達以上恋人未満編

数日前からの風邪でその日は授業を休むことにした。「今年はチョコレートをあげる相手もいないし、まーいっか」。外は雪が降り出したようだ。「休んでよかった」。夜、突然「ピンポーン」とベルがなった。「こんな時間に宅急便?」。インタホーンから「xxです」と、最近バイトで知り合った友達の声。あわててドアを開けた途端、バラの花束をつきつけられた。「お見舞いにきただけだから、じゃあ。」とだけ告げて、彼は顔もろくに見ないで帰っていった。その瞬間から、「友達」から「ボーイフレンド」に昇格!(22歳 女性)

受験勉強中に毎日聴いていた夕方のFMラジオで「フラワーバレンタイン」の話題をやっていました。それまでお花屋さんに入ったことすらなかったのですが、ラジオで何となく身近に感じました。試しに近所の花屋さんで500円のミニ花束を買い、第一志望が同じ同級生の女の子に渡したら、思っていた以上にすごく喜ばれて、逆にびっくりしてしまいました。結局、彼女とは同じ大学に行くことにはなりませんでしたが、あの時の笑顔をもう一度見たいです。 (17歳 男性)

お問い合わせプライバシーポリシー主催団体会員企業FVサポーターPage Top