Select Menu
  • 愛妻の日
  • ホームへ戻る

モバイルでFacebook版
フラワーバレンタインにアクセス!

フラワーバレンタインに関する最新情報はFacebookで!モバイル版はこちらからアクセス!

BELOVED WIVES DAY

1月31日は「愛妻の日」

愛妻の日(1月31日)とは、『妻というもっとも身近な存在を大切にする人が増えると世界はもう少し豊かで平和になるかもしれない』という理想のもと、日本独自の伝統文化かもしれない愛妻家というライフスタイルを世界に広めていいこうと日本愛妻家協会が行う文化活動です。そして、愛妻家のための象徴の日として1月31日を「愛妻の日」と制定しました。愛妻の日は1月31日の1をアルファベットの「アイ」31を「サイ」と語呂合わせで読んだものです。日本愛妻家協会は、キャベツ畑で有名な群馬県嬬恋村(つまごい)に本部を構え、愛妻家が増えることを願った活動を続けています。

日本愛妻家協会の公式サイト

「愛妻の日」と「花」の関係

『花』は、そこにあるだけで心が癒され、やさしい気持ちになります。そして人々の『心』と『心』を結びつけてくれるものです。日本では、奥様に面と向かって、愛や感謝の気持ちを言葉に表すことが出来ない男性諸氏が多いと言われていますが、『花』がこのような夫婦間のコミュニケーションを補い、夫婦の絆を深める役割を果たすことが出来るのでは、と考えています。この記念日を前に、だんなさまは『愛妻の日くらいは早く帰宅して、奥様へ感謝の言葉と花をささげよう』というメッセージを込めて、花の国日本協議会と花き業界は愛妻の日をご紹介しています。そして、この愛妻の日をきっかけに、奥様への感謝の気持ちを表す手段として、また『奥様への愛の証』として、花を贈る文化を日本に根付かせていきたいと願っています。

愛妻家を応援するグッズ

愛妻家宣言証

「愛妻家宣言証」は、“私は、妻というもっとも身近な存在を大切にする愛妻家です”という、宣言付きのカードです。宣言証の裏には、愛妻家として忘れてはいけない奥様の誕生日、結婚記念日、お二人だけの記念日”を書き込めるようになっている愛妻家しか持ってはいけない証明書です。

特製ハグマット

ハグマットは1月31日に全国のご夫婦が午後8時9分(ハグ)に一斉に ハグをして世の中を一瞬明るくするためにお使いいただくマットです。夫婦でハグして世の中の平和を願ってみる。自分たちのためだけのハグはなかなかテレますが、誰かのためにハグしてみるとテレが消えるかもしれません。

「愛妻家宣言証」「特製ハグマット」は、花の国日本協議会に参加する生花店で取扱いを予定しています。お近くの生花店でご用意がなく、ご希望のお客様はe-mail:info@hananokuni.jpまで、お問い合わせください。

お問い合わせプライバシーポリシー主催団体会員企業FVサポーターPage Top